北京へ旅行してきました(0日目~1日目)

 

スポンサーリンク

 

つい最近、こんなツイート↓ 

が話題になっていましたよね。かくいう私も、このお方のいうまさかの人間でして、海外など一度も行ったことがありませんでした。国内でも旅を楽しめる場所はたくさんありますし、まぁ正直わざわざ海外まで行かなくても済みますよね。卒業旅行? そんなもの行きませんわ。

 

そんな私がなんで今回北京に旅行に行ったかと言うと、3か月ほど前から中国語学習がマイブームになっていることが大きな理由として挙げられます。

 

www.shugyou-nikki.com

 

そもそもなんで中国語を勉強し始めたのかというと、実はあんまり明確な理由はないのですが、なんとなく勉強を始めてみたらなんか楽しくて続いているという感じです。

 

で、勉強をしていると中国に関する知識がどんどん付いてきます。「万里の長城って全長2万kmもあるんだ~」とか「天安門広場って44万平方メートルもあるんだ~」とか。その結果、そこへ行って実際に見てみたいという気持ちが発生しました。あとは、自分の中国語力を現地で試してみたいと思ったっていうのもありますね。

 

そんなわけで、11月頃からパスポート取得の手続きを進め、1/1~1/3に北京へ行ってまいりました。

 

 

0日目 (2017年12月31日)

今回利用した航空会社は海南航空。行きは、羽田空港01:55発→北京首都国際空港05:10着というスケジュール。なので、前日(12/31)の23時台に羽田入りしました。羽田空港にて年越しです。

f:id:newl:20180107073728j:plain

夜中でもチェックインや出国審査で結構並ぶので2時間前までには空港に着いたほうがよいです。

 

 

1日目 (2018年1月1日)

飛行機は驚くほど正確な時間に羽田から飛び立ちました。今回は安さに惹かれて海南航空を選んだのですが、サービスや乗客の質含め全く問題なしでした。CAは皆さん中国人でしたが、英語が堪能なので、機内食やドリンクをもらう際には英語でコミュニケーションもできます。ちなみに、羽田空港のチェックインカウンターにいるスタッフたちは日本人ばかりで、日本語で会話できました。

 

飛行機は予定より5分ほど早く北京首都国際空港へ着陸。ターミナルからだいぶ離れた場所で降ろされますが、バスで移動できるので没问题です。

 

出国審査を済ませ、到着ターミナルへ辿り着いたのが6時過ぎ。都心へ向かう地下鉄(地铁机场线)の始発が6:36なので、ちょっと待機。6:25頃、地下鉄駅への門が開くと同時に駅へ。窓口で一卡通を購入。

f:id:newl:20180107075350p:plain

Suica的なやつです。これがあれば地下鉄やバスでの移動がラクですよ。日本へ帰る前に返金してもらうこともできます。

 

地下鉄を使って积水潭駅へ。そこから歩いて、德胜门にある八达岭长城行きのバス乗り場まで向かいます。德胜门の北側にいる877路というバスがそれです。バスに近づくと、スタッフさんが「快! 快!」と私に向かって声を張り上げだしたので小走りで乗車。すぐにバスは発車しました。

 

1時間ちょいで八达岭长城へ到着。バス停の近くにスライドカー利用券付きのチケット売り場(1枚100元)がありますが、それは無視して中の方へ。长城への登り口へ行く前に徒歩用のチケット売り場があります。冬季は35元です(夏季40元)。

 

f:id:newl:20180107080508j:plain

祝日(元日)でしたが人の多さはまぁまぁという感じでした。

 

f:id:newl:20180107080654j:plain

登り口から北側へ進んで、北7楼くらいまではまぁまぁ人がいたのですが、その先はぐっと人が減りました。スライドカーやゴンドラで降りちゃう人が多いのかな。

 

f:id:newl:20180107080940j:plain

f:id:newl:20180107081021j:plain

終点の北12楼まで行ってきました。それでも1時間半程度です。北11楼のあたりから、もと来た場所に降りていけるルートがあるので、歩くのが好きな人はスライドカーもゴンドラも不要です。

 

ちなみに、このとき気温は氷点下6℃くらいだったのですが、歩いている最中は体が暑くなって汗をかきましたね。日陰で数分立ち止まっていると急に冷えてきますが。

 

また877路バスで都心へ。ホテルへチェックイン。

f:id:newl:20180107081622j:plain

今回の旅で私は、北京中国大饭店(シャングリラチャイナワールドホテル)に2泊しました。ロビーにいる受付のお姉さんはとてもわかりやすい英語で喋ってくれたので、スムーズに受付ができました。

 

f:id:newl:20180107081904j:plain

f:id:newl:20180107081939j:plain

贅沢ですね……。今回は初めての海外旅行だし、安全を買うために5つ星ホテルを選びました。シャングリラチャイナワールドホテルは5つ星の割には安かったです。1泊あたり16000円くらいだったはずです。

 

昼寝したりテレビを見たりした後、夕飯を食べに外出。実はHelloTalkで知り合った北京人と夕飯を一緒に食べる約束をしていたのです。しかし、相手もまだ日本語があんまりできないし、私も中国語が不自由なため、コミュニケーションがうまく取れずちょっと気まずい空気でした。中国語でいうところの尴尬ってやつですね!

 

というかそもそも私、日本語でもお喋り苦手だし、聴覚過敏傾向もあるのでボゴボゴ沸騰した鍋の向こうにいる相手の発言を聞き取るとか難易度高すぎですわ。

 

あ、でも东来顺の涮羊肉はとても美味しかったです!

 

 

 

www.shugyou-nikki.com