【中国語学習】またさらに2週間HelloTalkを使ってみた感想など

 

スポンサーリンク

 

www.shugyou-nikki.com

  

www.shugyou-nikki.com

 

HelloTalk、まだ毎日利用しています。中国語の文章を書く上での感覚的な部分がだいぶ身についてきたように感じます。

 

f:id:newl:20171111051129p:plain

カラオケで中国語の歌を歌って、それを録音したものを投稿してみたところ、とても評判が良かったです。HelloTalkには60秒までの音声を投稿できる機能があるので、今後は文章の音読を録音して投稿してみたいですね。

 

 

f:id:newl:20171111051559p:plain

個人的に結構気に入っている投稿です。“赢”(発音:yíng、意味:勝つ)という字の成り立ちについて書いています。“赢”という字はなんとも覚えにくいというかPCやスマホの画面で見ると潰れてしまっていてよく分からないので書き方を調べて覚えようとしたら、図らずも字の成り立ちを知って「へぇ~」と思ったので投稿してみました。

 

 

f:id:newl:20171111051136p:plain

この長さの文章(93文字)を書いても、一切直しが入りませんでした(HelloTalkでは、投稿した文章に間違いがあるとネイティブスピーカーのユーザーが訂正してくれる場合が多い)。中国語の文章を書く上での勘所が少し掴めてきたかなという感じです。