「年収90万円で東京ハッピーライフ」を読みました

 

スポンサーリンク

今週のお題「読書の秋」

 

年収90万円で東京ハッピーライフ

年収90万円で東京ハッピーライフ

 

 

とても共感できる内容でした。

 

私も世の中の競争とか同調圧力とかの中に身を置いているとどんどん疲れてきてしまいます。私は、サラリーマンとして週5日仕事をしているのですが、仕事を始めてから昨年までは、「せっかくお金が手に入ったから、お金使っていろいろしなきゃ!」みたいな考えを持っていて、それが自分を疲弊させてしまっていたように思います。いろんな場所に行ったり、いろんな人に会ったり、いろんな人と関係を作ったり、いろんな物を買ったり……。なんというか、「世間」に合わせすぎていたんですよね。

 

んで、「もう無理だー」ってなって、人間関係を断絶して1人でだらだら過ごすようにしたら心身の調子がよくなってきました。

 

私はせっかく「1人でお金をかけずに楽しむ」才能を持っているんだから、それを活かしたほうが幸せに生きられるってことなんでしょうね。「暇」があるって素晴らしいなって、今改めて思います。「暇」とは言いましたが、私は1人で楽しめる趣味をたくさん持っているので、全然退屈には感じないしむしろ今とても充実しています。平和って素晴らしい。

 

親との関係が希薄でも、友達がいなくても、恋人がいなくても、富や名誉がなくてもいいんですよ。散歩したり、本を読んだり、インターネットしたりしてだらだら暮らすのが私にとっての幸せなんだから。

 

周りからは「将来寂しくなるでしょ」とか「欲がないのがお前の弱みだ」とか「生物として欠陥がある」とか色々言われますけど、「うるせぇよ。てめえの価値観で勝手に評価してんじゃねぇ」くらいの気持ちでいいんじゃないでしょうか。もちろん、実際にはそんなことは相手に言わないですけどね。

 

人生の早い時期から、自分の性質をしっかり見定めて行動に移してきた大原さんは本当に凄いなと思います。私は、ここまで来るのにだいぶ迷走してしまいました。

 

そして、私はまだまだ道半ばであります。自分の感覚に従った選択を少しずつ繰り返していって、より豊かな人生を創っていきたいなと思っています。

 

 

年収90万円で東京ハッピーライフ

年収90万円で東京ハッピーライフ