時々語学を勉強したくなるときがある

 

スポンサーリンク

 

大家好!

 

私は時々語学を勉強したくなるときがあって、TOEICやHSKを受けたことが何度かあります。TOEICの最高スコアは870、HSKは4級です。

 

f:id:newl:20170917195528j:plain

f:id:newl:20170917195541j:plain

 

ですが私、30年生きてきて、今まで一度も海外に行ったことがありません。別に海外に行きたくないというわけではないのですが、特に行きたいと思う場所がないんですよね。

 

「海外に行ったことがない」ということを人に話すと驚かれることが多いですし、「語学ができるのに勿体ない!」などと言われたこともこれまで何度もあるのですが、私は単語を覚えたり文章を読んだりするのが好きなだけであって、会話でのコミュニケーションにはさほど興味がないので、「勿体ない」という反応は、私からしてみると的外れであるように感じます。

 

HSKとは

TOEICを受けた経験のある人はかなり多いと思いますが、HSKはそれに比べると少ないでしょうね。HSKというのは「漢語水平考試」、つまり中国語の検定試験です。私は中国語になんとなく興味があったので、書店でHSKのテキストと過去問題集を購入して勉強し、受検してみました。

 

www.hskj.jp

 

HSKは、1級が最も簡単で6級が最も難しいです。日本人は漢字がわかるというアドバンテージがあるので、1級と2級は飛ばして、3級から始めることが可能です。私は3級から開始しました。

 

5級より上はわかりませんが、4級まではテキストも体系的にまとめられており分かりやすく、独学でも問題なく勉強が可能でした。

 

中国語検定HSK公認テキスト3級 改訂版 [音声DL付]

中国語検定HSK公認テキスト3級 改訂版 [音声DL付]

 
中国語検定HSK公式過去問集3級[2015年度版]音声DL付 (中国語検定HSK公式過去問集2015年度版)

中国語検定HSK公式過去問集3級[2015年度版]音声DL付 (中国語検定HSK公式過去問集2015年度版)

  • 作者: 国家漢弁/孔子学院総部,株式会社スプリックス
  • 出版社/メーカー: スプリックス
  • 発売日: 2016/01/18
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

  

勉強は、日々コツコツ積み上げていくと着実に自分の力になっていくので好きですね。人間関係は理不尽に感じる出来事がしばしばありますが、勉強に理不尽はありません。日々やったことがそのまま自分の身になる。とてもシンプルで安心感があり楽しいものです。

 

ここ1年ほどは語学の勉強から離れてしまっていましたが、次はHSK5級でも目指してみようかなと思っています。