女装で健康になろう

 

スポンサーリンク

f:id:newl:20170902133833j:plain

 

あるとき私は思いました。

 

「女装してぇ……」

 

 

小さい頃も女の子の格好をしたいと思ったことがあったような、なかったような……。記憶が曖昧です。

 

ただ、1つ言えることは、私は「もっと男らしくならなければ」という重圧をずっと抱えてきていたということです。

 

その重圧は確実に私を蝕んでいきました。

 

女装との出会い

私が初めて女装をしたのは2017年1月です。

 

2016年にいろいろあって、
「もっと男らしくならなければ」という重圧を捨て去る
という意識改革をしているところだったので、そんな私に女装はぴったりだったと思います。

 

2016年の後半、女装をしている方々のブログをたまたま立て続けに目にして、「あれ? 今、女装流行ってるの?」と思ったのも、女装を始めたきっかけですね。

 

必要なメイク道具とかメイクの方法とかがわかりやすく書いてある記事もあったりして、そういうのを読んでいるうちに興味がモリモリ湧いてきて、道具をモリモリ揃えていきました。

 

とりあえず現時点でのベストショットと思われる自撮りを貼っておきます。

f:id:newl:20170902130602j:plain

SNOW大先生の功績は大きい。

 

女装は健康にいい

カーテンを閉め切った部屋で好きな音楽をかけながら、メイクをして着替えてスタンドミラーで自分の姿を見て自撮りする。楽しいですよ。

 

これは趣味すべてに当てはまることですが、「質(技術)を向上させるにはどうしたらよいだろうか」と考えるようになり、ネットでいろいろ調べて、新しい道具を買って、実践して……というのを繰り返すようになる。これが楽しいんですよね。

 

女装の質を向上させるにはスキンケアが重要になってくるので、日頃から保湿したりUVカットしたり……ということを行うようになります。食事や睡眠にも気を遣うようになるでしょう。だから、女装をすることは自分を大切にすることに繋がり、健康にもいいのです! すごい!

 

 

【MondStil】ラブライブ サンシャイン コスプレ 秋冬制服 全学年対応セット (M)